わたしノープロブレム

野中沙織です。

自分の機嫌は他人に任せるほかない

9月です。夏が終わりました。

切り替えは大事なのでわたしはニットとコートを探しています。

 

もうあとは年末まで一直線なので今年やり残したことがないようにしたいと思います。

 

 

 

ところで、わたしは自分の機嫌は自分で取る勢の皆様を尊敬しています。

 

 

女性に多く見かけるのですが、「自分の機嫌は自分で取るもん!!」って言ってる人、すごくないですか。

 

 

わたしは自分の機嫌を自分では取れません。

なぜならそもそも機嫌が悪くなるのは他人の言動によるものだからです。

 

 

自分1人で部屋にこもってアニメの鬱シーン見ているときも、休日を寝て潰してしまって起床して時間を見たときも、落ち込みはすれど機嫌が悪くなることはないです。

 

お腹が空いても、自分1人だけならすぐにご飯を食べて機嫌が悪くなる前に収めることができます。

 

 

つまり自分の機嫌は自分で取る勢の皆様は、人にむかつくことを言われて機嫌が傾いても、自分の好きなおやつを食べたり音楽を聞いたりゆっくりお風呂に入ったりして立ち直ることができると言うのでしょうか。

 

他人の尻拭い、わたしのしたくないことランキングのトップ10に入っていそうなくらい無理ですね。

 

 

何かと寝れば直ると言ってくる人もいますが、一晩寝たくらいですっきり忘れられるようなことだったら、始めから機嫌を損ねたりはしません。

 

 

 

わたしは機嫌が悪くなった場合は忘れるほど時間を空けるか、他人に機嫌を取ってもらわないと回復することはできません。

 

 

これはわたしがそうしたくてそうしてるわけじゃありません。

 

わたしの機嫌取りなんてものはたかが知れていて、わたしのやることなんてだいたい読めるし、わたしがわたしのために何かするのなんて当たり前すぎて感動もないし、どうしてもたいした効果がないんです。 

 

 

 

自分の機嫌は自分で取る勢の皆様はすごいと思います。

自分の予想を越える動きをできるのか、それとも必ず機嫌良くなるスイッチを知っているのか。

 

 

 

わたしは大人なので、よっぽどのことがない限り、機嫌を損ねてきた相手以外にストレートな機嫌の悪さをぶつけることはありません。

 

その代わりわたしは忘れるかハッピーなイベントがない限りいつまでもその相手に対して根を持つし、他のどこかでわたしの機嫌を直してくれた人が運良く現れたら幸運を噛みしめてほしい。

 

 

 

そんな女めんどくさいと思いますか?

でも、始めから人の気に触るようなこと言わなきゃいいだけの話だと思うんですよね。

 

 

 

 

そんな感じで今月もよろしくお願いします。