わたしノープロブレム

野中沙織です。

ネットに自撮りをあげる美人の謎

立て続けに災害が起きていて困る。あすは我が身だ。

 

 

 

 

 

今日は、なぜ美人(イケメン)がSNSに自撮りをあげるのかについて話そうと思う。

 

 

 

幾度となく見かけてきた、「美人は私生活で十分承認されているはずなのに、なぜわざわざネットにも自撮りをあげるのか」というアレだ。

 

これは意訳すると、「ネットに自撮りをあげているということは、現実では全くちやほやされていないのではないか」ということ。

 

 

全くわかってない。

 

 

 

 

人は別に大勢からかわいがられたとして、全知全能の神になるわけではないことは、皆さんも知ってると思う。

 

 

美人にも色々あるので、十二分にモテるけど本命の男には相手にされないとか、仕事が上手くいかないとか、いろんな理由で気持ちに穴が空いてることがある。

 

 

穴が空くとかなり焦るので、それを埋めるために自撮りのアップをする。みんなに褒められることで一時的には満たされることは知っているからだ。

 

 

でもそんなことで穴は埋まるはずはない。

空いた穴は、その原因を解決することでしか埋まらないし、本人たちもきっとそれは知っている。

 

 

だからたぶん、ネットに写真をあげて、みんなからかわいい(かっこいい)とリプライをもらって喜びはすれど、彼女たちが満足することはない。

 

 

 

 

それに気づいてしまったら、もう美人がネットに自撮りをあげるのになんて意味はないし、結局は暇だからで、コミュニケーションの一部でしかない。

 

別に話すことはないけどなんかやり取りしたいときに、LINEでスタンプ送るみたいなものだ。 

 

 

 

 

いろんな人がいるので一概には言えないけど、わたしの予想ではそんな感じである。

 

 

 

 「美人は私生活で十分承認されているはずなのに、なぜわざわざネットにも自撮りをあげるのか」

「本当の美人はネットに自撮りなんてあげない」

「ネットに自撮りあげるくらいだから絶対モテない」

 

これらの発言をしている人は、美人に夢を抱きすぎだし、美人を少しも理解していないので、美人じゃないうえ美人が身近にもいないと思ってほぼまちがいない。